アパート経営に強い会社をピックアップしました!

運用・資産に強いアパート経営会社ランキングBEST5

株式会社アイケンジャパン

  • 自社の商品に自信あり!堅実なアパート経営が可能
  • 高い耐久力や防音性能を備えたアパートばかり
  • 詳しくアパート経営の魅力がわかる無料DVDと資料

豊富なアパート経営実績がある企業で安心

株式会社アイケンジャパンが選ばれている理由としては、堅実なアパート経営を行うことにあります。収益稼働率は96%にのぼり、99%以上のオーナーがアパートを売却することなく経営を続けられています。

効果 価格・保障 対応 規模・実績 口コミ

株式会社アイケンジャパンに対するみんなの口コミ

  • アパート経営については全然わからない素人でしたが、こちらのサポートもあって今のところ上手くアパート経営が出来ています。良い物件を紹介して下さっただけでなく、どのように経営を進めていけばいいのかも教えて下さったかいあってのこと...

  • 購入した物件はこちらからは遠い場所にありますが、ネットでアパートの状況、収支明細を確認出来ますので問題なくアパート経営が出来ています。おかげさまでスムーズな経営が出来ています。信頼出来る業者だと思います。...

  • 将来に備えて収入を増やすためにアパート経営を始めてみました。知り合いからこちらで始めてみるといいと紹介されたのでお願いしました。本当に大丈夫かな?と不安もあったのですが、それは杞憂でした。今では私にとって良い副業として続けて...

株式会社シノケンプロデュース

  • 豊富な資金調達プランにより自己資金が少なくても始められる
  • 本業に影響しない!オーナーに負担をかけないアパート経営
  • 長い時間をかけてアパート経営が行える保証制度

28年の時間が積み上げた信頼と実績

株式会社シノケンプロデュースは創業28年の歴史を誇ります。この時間が積み上げた信頼と実績によって裏打ちされたものの証として、2年連続で自社開発戸数で日本全国1位を獲得しています。

効果 価格・保障 対応 規模・実績 口コミ

株式会社シノケンプロデュースに対するみんなの口コミ

  • 長い実績によって生まれた信頼性が肝ですね。それだけ経営が続いていることと、様々なサービスを鑑みてこちらでアパート経営を始めました。保証もしっかりしているので、大きな不安なく経営を行えています。おすすめの業者だと感じます。...

  • 右も左もわからないまま始まったアパート経営ですが、厚いサポート体制もありますので、そこまで不安を抱えることなくアパート経営を行えています。紹介された物件も素晴らしいものでしたし、資金調達に関しましても私が逆に驚くほどのプラン...

  • そこまで資金を持っていなくても始められるアパート経営と教えられたので半信半疑だったのですが、本当に始められました。500万円未満でもスタート可能というびっくりなスタートでしたが、今では立派な副業として続けられています。アパー...

生和コーポレーション株式会社

  • 建物が建つ前からしっかりと万全のサポート体制
  • オーダーメイドによってオリジナルの建物が期待出来る
  • 高い技術力がもたらす設計と施工により長く建物を守り続ける

土地活用で未来を創造するアパート経営

資産として受け継がれたものの有効活用出来ていない土地。生和コーポレーション株式会社では眠っている土地に価値を与えます。長きにわたって安定した収入を与えるアパート経営は、意味ある資産となります。

効果 価格・保障 対応 規模・実績 口コミ

生和コーポレーション株式会社に対するみんなの口コミ

  • こちらの業者に決めた理由としては営業のまじめさや熱心さにありました。プランの紹介やサポート体制も魅力に感じ、長く付き合っていける関係を築けそうだと感じました。事実アパート経営に問題はなく、安定した収入を得られています。...

  • 建てられたアパートのデザインはなかなか面白味があると感じています。グッドデザイン賞を得ているところというのは本当のようです。外観からして目を引きますので、入居に関してはそれほど時間はかからず満室になりました。おかげさまで副収...

  • 複数のアパート経営をこちらにお任せしています。一つだけではないアパート経営ですが、どれも問題なく行えているのでありがたいですね。どのアパートでも満室になっており、住人からの不満もなく安定して経営が続けられています。私自身もア...

株式会社 セレ コーポレーション

株式会社 セレ コーポレーション

首都圏におけるアパート経営の専門企業

株式会社 セレ コーポレーションでは首都圏エリアとアパートに特化しています。ここが他のアパートメーカーとの大きな違いです。アパート経営の全てを手掛ける会社だからこその安心感があります。

効果 価格・保障 対応 規模・実績 口コミ

ハイアス・アンド・カンパニー株式会社

ハイアス・アンド・カンパニー株式会社

土地に意味を与える賃貸経営プラン

ハイアス・アンド・カンパニー株式会社ではオーナーが所有している土地を柔軟に、少ない負担で資産に変えます。これにより特徴的な土地にも確かな意味を与えます。土地に合わせた建築プランを提案していきます。

効果 価格・保障 対応 規模・実績 口コミ

アパート経営の基礎知識

お洒落な外観のアパート

リスクとメリット

アパート経営のリスクはあらかじめ把握しておくことが大切です。
何事も新しいことに挑戦する際にはリスクについて知り、それに対して備えることによって負うべきリスクを軽減できます。
それはアパート経営のリスクも同様です。
アパート経営のリスクの一つとしてはやはり空き室問題です。
仮に6つの部屋があるアパートを保有しているとして、5つ埋まっていて1つ空き室になっていたら、その分だけ収入が減ります。
1つくらいならと考えても、毎月の収入の積み重ねは次第に大きくなります。
そもそもアパート経営を始めるにあたってのローン返済に遅れが出ますので、1つといえども空き室は避けたいところです。
これをなくすためには事前に業者とどのようにして空き室対策をするのかや、空き室が出ても家賃を保証してもらうなどといった対策が必要になります。
そうして対策を踏まえた上でアパート経営を始められたのならば、毎月安定した収入を得られます。
これがアパート経営のメリットですね。
サポート体制がしっかりしている業者と組むことが出来たならば、オーナーの負担は大きく軽減された上で、副収入を長く得られるのです。
またアパート経営の物件は資産でもありますので、自分の子に引き継ぐことも可能です。

複雑な形をしているアパート

アパート経営に向いている場所

アパート経営で場所について注目するのは一つの要素といえます。
場所はアパート経営だけでなく、不動産に関わる上では切っても切れない関係ではないでしょうか。
駅近なのか、買い物がしやすいところなのか、日当たりはどうなのかなど、住む人にとっては立地はどうしても考えてしまう要素です。
都心であればアパート経営と場所は綿密な繋がりを強めるでしょうし、また通勤するために駅近のアパートは非常に魅力的です。
あるいは安さを考えて駅近でなくても、周りの状況が良ければ妥協して住もうと考えますよね。
都心であればあるほど、生活の利便性が良い場所が人気ですので、そうした場所がアパート経営に向いている場所といえるでしょう。
対して地方のアパートであればバスやバイク、自転車を主に使うことになるでしょうし、そのため駅近を考えずにその他の要素で住もうと考えます。
このように地域によってアパート経営で考えるポイントは異なります。
そのため業者選びの一つとしてその地域について詳しいかどうかも見るべきポイントになるでしょう。
またアパート経営で物件を押さえる際には、自分も現地に赴いて一度周囲について下見をしておいた方が安全性が高まります。
資料上で打ち合わせするだけでは見えるものも見えてきません。
自分の目で見て、耳で聞くことで初めてそこに住むかもしれない人の気持ちを知れます。
物件はアパート経営においてとても重要な物だからこそ、オーナーもまた住みたいと思えるような物件と立地を知ることが大切です。

赤茶色いアパート

維持に必要な費用

維持費はアパート経営において重要なファクターといえます。
家賃で毎月収入が入りますが、逆に維持費によってその内のいくつかが消えていきます。
少しでも収入を増やしたいからといって維持費を削るというのはあまり良くない選択です。
アパート経営と維持費、どちらも上手く行うことによって、初めて安定したアパート経営を続けていけるといえるでしょう。
建物を維持するための費用としては水道管の維持、交換や老朽化によるリフォーム、建物のメンテナンスなどです。
そして暮らしを快適にするためにエアコンやトイレといった設備も維持費に含まれます。
例えばエアコンは1台10万円で設置するとして、これを6部屋全てとなると60万円です。
他にもアパートを守るための保険料も維持費に加算されますが、万が一のための保険ですので、加入しておいた方がいいでしょう。
また管理会社への管理費も加えると、毎月の維持費は結構な額になりますが、アパート経営をしっかりと行えるオーナーも多くないため、管理会社に委託することになるでしょう。
これらを踏まえた上で覚えておきたいことは、家賃収入の全てが貯金に回るわけではないということです。
アパート経営する以上、毎月何らかの形で費用が掛かることは避けられませんので、アパート経営は維持費とうまく付き合っていきましょう。

アパートと空

アパート経営は税金対策になる?

アパート経営は税金対策になるのかどうかということですが、答えは「なる」です。
アパート経営は個人事業をしているようなものなので、確定申告は避けられません。
いわゆる青色申告もアパート経営に関わってくるというわけです。
例えば、とあるサラリーマンがアパート経営を行っているとして、会社の給料と家賃収入の両方を会得しているということになります。
給料の中からいくらか税金を納めているサラリーマンですが、その中から年末調整でいくらか戻ってくることがあります。
そしてアパート経営もまた家賃収入を得ますが、投資などにかかった費用の一部を経費として計上出来ます。
ここで確定申告が必要になりますが、こちらもまた税金が戻ってくる可能性が出てきます。
これがアパート経営が税金対策になる一因として挙げられるものです。
ここでアパート経営に青色申告が関わってくるのです。
確定申告で収めた過払い分の税金を取り戻すための青色申告を行います。
金額としては最高65万円です。しかし素人がどのようにして必要事項を書き、どれだけの過払い分を取り戻すのかはわかりません。
正しく申請するためには税理士に依頼した方が無難でしょう。
経費で計上することで、アパート経営で税金対策が出来るという点についても、どれくらい出来るのか、これは経費で落とせるのかについても税理士に相談しておくと、スムーズに事が運ぶでしょう。

アパート経営のコラム

アパート経営ランキング

TOP